--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日 工房に薪ストーブを設置しました

工房はログハウスなので
断熱材が入っていません

昨年の冬は
鬼のような寒さの中
革製作をしていました

自宅の薪ストーブを
設置した経験があったので
今回の煙突・ストーブの設置は
それ程時間がかかりませんでしたが

最低限の材料と
周りにある物を駆使した為
頭を使いました



ログハウスの壁に穴を開け
煙突の取り付け
スライド1


若干壁に近いので
プラスターボード(燃えない壁)の取り付け
スライド1


煙が ちゃんと煙突から出るか
確認の為 火付け
スライド1

工房の広さが
約8畳程なので
薪を2本ぐらい燃やすだけで
すぐ部屋が暖かくなります
スライド1

これで
今年の冬は
温かく過ごす事ができます




ハンドメイドのレザーアイテム 工房
革次朗


ではそろそろ作り始めます


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。